経営理念

~企業と家族の絆を育む~

経営者の視点で社員を愛し、社員の視点で経営者を信頼する

経営者の視点で社員を愛し、社員の視点で経営者を信頼する
笑顔と情熱と誠意が全てに優先する

笑顔と情熱と誠意が全てに優先する
愛と感謝の気持ちを持って、出会った人たちの心と身体を健康にすることで笑顔にしていく

愛と感謝の気持ちを持って、出会った人たちの心と身体を健康にすることで笑顔にしていく

スローガン

スローガン

実現したい世界

①社員同士が”ハグ”し合う会社を作りたい
②社員が自分の子供を入社させたいと思う会社を作りたい
③社員が生き生きと働く会社を作りたい

社員が(お父さん、お母さん)が家を出るとき元気に「行ってきます!」
帰ってきた時に「ただいま!今日も楽しく仕事してきたよ」
と言えるような会社にしていきたい!

社員(お父さん、お母さん)が元気になると、
その家庭が明るくなり、家族も幸せになる!
親も子供も変わることで社会全体が明るくなる

事業計画

設立の趣意・目的
①働く人を取り巻く環境の変化
②退職理由
③私が経営コンサルタントになった理由
バブル崩壊後、金融会社にいた私の仕事は、半分以上が支払いに窮したお客様からの回収業務となった。中小零細企業は短い景気循環の中で経営をしてきたため、経済環境が回復しない中、どうしてよいのかわからない状況だった。
回収を進めるためには、どうしたらよいか。お客様の売上を伸ばすしかない。そこで、売上が上がる工夫や経費削減のアドバイスをするようになった。何回か訪問するうちに、効果が出てくる先も増えてきた。しかし、すぐには回収には結びつかない。
当然、評価も上がらない。お客様に喜ばれているのに、評価結果に反映されない…手を出してはいけない借り先もあったが、誘惑に負けた先は一家離散に追い込まれた。

「こんな家族は増やしてはいけない」

その想いがコンサルタントになるきっかけになった。

④私が会社を設立するに至った理由
長く労務に関するコンサルティングをしてきた。業績を上げつつ、どうしたら社員が気持ちよく働けるか、楽しく働けるかと考えて制度を構築してきた。
しかし限界が見えた。ひとつは社長の考え方。制度を道具としか見ず、社員を歯車としてしか扱わない経営者もいる。一方、自分の立場しか把握せず、不平不満ばかり口にする社員もいる。
両方とももっと個人的に密に接触することで、考え方や姿勢を変えることが必要なのではないか。
会社が生産性を重視し、中堅企業をターゲットにするにつれ、会社の進む方向と自分のやりたいことのギャップが大きくなってきた。
もっと働いている社員全員と向き合いたい、もっと経営者と個人的に向き合いたい。個人(経営者、社員ともに)の持つ夢の実現を支援したい、と思うようになった。
多くの経営者は、部下に頑張って欲しいと思っている。それに報いたいと思っている。一方、多くの部下は、会社のために頑張ろうとしている。
しかし、経営者は社員が期待に応えていない、怠けていると思っていて、社員は経営者が会社を私物化し、自分たちのことを考えていないと思っている。

社長も社員も会社のことを想い、
相手のことを考えているのに片想いになっている!

両想いにしてあげたい!!

企業と家族の絆を育むの実現へ

なぜ自分なのか
(1)自分自身もパワハラを経験している
①電話がトラウマになる(電話に出ることができない)
②味覚障害になる(何の味も感じることができない期間が1ヶ月)
③大スランプになる(数多くの人格否定から人間不信になり、大きな自信喪失、アイデンティティの喪失)

(2)そしてそこから立ち直った経験
①何に気づいたのか(愛、感謝、感動、仲間、家族の大切さ)
②どう動いたのか(考える前に感じて、それを大切に)
③何を得たのか(多くの師匠、安定、安心、自信、心友)
④どう変われたのか(笑顔、感情に素直に、受け入れる心)
⑤これまでのノウハウとの融合(経営の原理原則+人間の無限の可能性+行動心理学+宇宙にも通じる人類の英知)

これらの経験が経営理念に繋がっています。

会社概要

会社名 株式会社 夢現
所在地 〒950-2042 新潟市西区坂井845-2
TEL/FAX 025-260-3840
E-mail 竹島:masahiro.takeshima1210@gmail.com
木村:nanako.ishino@gmail.com
業務内容 ・経営コンサルティング
・人材育成
・社員研修
・講演
・執筆
・各種セミナー(速読、ビジネスマナー、右脳活性化等)